正しい指先ケアの方法について

乾燥が気になるこれからの季節こそ、正しくケアして美しい指先と爪をしっかり守りたいですね。ネイルサロンに行かなくても、気負わずに自宅で手軽にできる爪のケア方法をご紹介します。
自宅でのケアは、1、爪の形と長さを整える 2、甘皮を処理する 3、爪の表面をなめらかにするの3ステップが基本です。そしてキューティクルオイルやハンドクリームを使ってマッサージをし、指先まで血行をよくしながら、しっかり保湿しましょう。
爪の長さと形を整えるには、できるだけ爪切りではなくネイルファイルを使用します。ファイルを一定の方向に動かしてお好みの長さと形に整えます。
甘皮処理は、お風呂上がりや指をお湯に浸して甘皮をふやかした状態で行います。ウッドスティックを使用し甘皮を押し上げたら、専用のニッパーでカットするか、ガーゼなどを使い指で優しく取り除きましょう。
爪の表面をなめらかにするには、ネイルバッファーを使用します。目の粗い面で表面の凹凸をなめらかにしたら、目の細かい面を使って艶を出します。
仕事や家事などで毎日酷使している指先です。ふだんからネイル用クリームやハンドクリーム、オイルなどを使ってマッサージを行うなど、保湿を心がけましょう。